【Amazonセール】TV買うなら今がチャンス! ハイセンス ブランドウィークでテレビがお買い得!! ~5/30まで

【JBL CHARGE5 レビュー】神コスパ!高音質で防水防塵を備えた最高のBluetoothスピーカー!

5.0
JBL-CHARGE5-レビューガジェット

どうも。Bluetoothスピーカー愛用者のかちおです。

最近Bluetoothスピーカーのコスパの良い機種を探し求めて、1万円前後~1万円台のスピーカーを買っては比較しを繰り返していました。

2022年の現時点で最も音質や品質に満足している神コスパなワイヤレススピーカー「JBL CHARGE5」のレビューをします。

一目でわかるレビュー

参考価格15,455円

【長所】

1万円台最強の音質

IP67防水防塵対応

スマホを充電できる

最大20時間のロングバッテリー

【短所】

AUX入力はなし

★5

音質

★5

性能

★4

価格

S

筆者の総評

【JBL CHARGE5】スペック・FLIP5との比較

JBL CHARGE5」はIP67防水防塵規格対応のBluetoothスピーカーです。

かちお
かちお

IP67は粉塵が全く入らない防塵性能と水深1mに30分間浸水しても大丈夫な防水性能。お風呂でも問題なく使用できます!

製品名JBL CHARGE5JBL CHARGE4
発売日2021年5月21日2019年9月6日
サイズ223 x 96.5 x 94 mm220 x 95 x 93 mm
重さ960g960g
連続再生時間最大約20時間最大約20時間
防水・防塵IP67防水防塵対応IPX7防水対応
Bluetoothバージョン5.1バージョン4.2
出力30W(ウーファー)+10W(ツイーター)30W
周波数特性60Hz–20kHz60Hz–20kHz
端子USB Type-CUSB Type-C
スピーカー構成52×70mm径ウーファー×1、20mm径ツイーター×1、パッシブラジエーター×2 52×70mm径ウーファー×1、20mm径ツイーター×1、パッシブラジエーター×2

【JBL CHARGE5】本体仕様フォトレビュー

JBL CHARGE5」は全6色のカラー展開がされています。(ブラック・グレー・スクワッド・ブルー・レッド)

今回はブルーを購入しました。

今までFLIP5やFLIP6ではブラックを選んでいたのですが、ブルーもカッコいいですね。

個人的にブラックよりブルーの方が好み。

本体上部に操作ボタンがあります。
左からPartyBoost、音量マイナス、電源、Bluetooth、音量プラス、再生(2回押しでスキップ)ボタンとなっています。

両サイドにはパッシブラジエーターが搭載されており、低音がしっかりと出ます。

音に合わせて振動するのが分かり、見ていて面白いです。

底面は滑り止めがついていますので、ボタンを押して操作しても転がってしまったりということはありません。

裏側はこのような仕様になっています。

左側にType-Cの充電口があり、キャップを外すと給電用のUSB-Aの差込口があります。

CHARGE4にあったAUX入力がなくなったのは残念なポイント。

【JBL CHARGE5】気になった点

AUX入力がなくなった

CHARGE4にはあったAUX入力が廃止となりました。

有線での接続ができない点は注意が必要です。

Flipシリーズのように気軽に持ち運べる大きさではない

左からCHARGE5、Flip6、Flip5

今までJBL Flip6を主に使用していたのですが、比較するとやはり大きいですね。

ドリンクホルダーにも入らないですし、重さも1kg弱ありますのでFlip5やFlip6と比較すると持ち運びにくいですね。
Flip6はササっと持ち運べるのに対し、CHARGE5は「よし、持っていくぞ~」みたいな気合が必要な感じ。
外に頻繁にスピーカーを持ち運ぶ人はFLIP6の方がオススメ。

とはいえ、ボク自身は外にスピーカーを持ち運ぶ機会はあまりないですし、室内で移動するのは気軽にできますので、この音質でこのサイズというのはかなりバランスは良いと感じています。

【JBL CHARGE5】良かった点

1万円台最強の音質

FLIP6の方が発売日が後ということもあり、音質の違いが気になる方もいるのでは。

サイズが大きいので当然といえば当然ですが、やはり聴き比べてみるとCHARGE5の方がFlip6よりも圧倒的に音が良いです。

特に低音の深みが全然違う。
CHARGE5を聴いた後にFlip6やFlip5を聴いてしまうと低音が軽く感じてしまいます。

音質は1万円台で購入できるスピーカーの中で最高クラスと言って良いでしょう。

IP67等級の防水防塵性能

防水防塵に対応してますので、アウトドアやお風呂での使用も問題ありません。

使う場所やシチュエーションを選ばないというのも大きな魅力。

スマホを充電できる

裏側にあるUSB-Aからスマホに給電が可能。

外でスマホのバッテリーが減ってきたときも、スピーカーから充電ができるのは便利。

最大20時間のロングバッテリー

最大20時間の連続再生が可能で、このサイズのスピーカーにしては非常に優秀なバッテリーとなっています。

Flip6は最大12時間でしたので、バッテリーの持ちに関してもかなり満足しています。

【JBL CHARGE5】レビューまとめ

本記事は「【JBL CHARGE5 レビュー】神コスパ!高音質で防水防塵を備えた最高のBluetoothスピーカー!」について書いてきました。

JBL CHARGE5」はコレだけ買っとけば間違いない!と言える素晴らしいBluetoothスピーカーです。

音質・防水性能・バッテリー面で非常に満足ができ、更に1万円台で購入ができるというまさに神コスパ!

予算1.5万前後でBluetoothスピーカーを探している人には非常にオススメなスピーカーですので是非ご検討ください。

どうも、かちおでしたー。



コメント

タイトルとURLをコピーしました