PS5用モニターの選び方とおすすめ機種4選!

PC周辺機器

せっかくPS5を購入するなら良いモニターが欲しい!!
PS5に最適なモニターてどんなモニター?
モニターってたくさんあるからどれを選んだら良いかわからない!!

そんな方のために、今回はPS5用に適したモニターとおすすめ機種を解説します。
PS5に適したモニターを選ぶにあたって、HDMI2.1や4Kのリフレッシュレートなど注意すべき点がいくつかありますので、本記事で詳しく説明します。

結論を申し上げますと、

PS5の性能を余すところなく生かすことができるモニターは現時点では無い
・現状27インチ以上/4K/60Hz/5ms/HDR対応/IPSパネルのモニターがおすすめ
FPSや格闘ゲームがメインならフルHDもしくはWQHD(2K)がおすすめ
PS5以外の用途でも使うならWQHD(2K)を検討すべし

かちお
かちお

PS5に適したモニターがなぜ27インチ以上/4K/60Hz/5ms/HDR対応/IPSパネルなのかを詳しく解説します!


PS5用のモニターを探しているが、何を選んだら良いのか分からない・・・」という方は、是非参考にしてみてください!

PS5の性能を余すところなく生かすことができるモニターは現時点では無い

PS5の性能

PS5のスペック
フレームレート4K/120fps対応
接続端子HDMI2.1対応
解像度8K出力対応
HDR対応

上記のスペックを踏まえてモニター選びをする必要があります。

4K/120fps対応というのはハイエンドPCと同等の性能ですので、PS5の価格を考えると恐ろしく安いですね。PS5本体は赤字なんじゃないでしょうか。

8K出力というは凄いですが、2020年の現時点では8Kは一般的に普及してないのであまり現実味はないですね。

詳しいスペックはPS5公式サイトでご確認ください。

HDMI2.1について

HDMIケーブルは皆さんご存じだと思います。
しかし、HDMIにも規格がありますので注意が必要です。
HDMI2.0だと性能上4K/60fpsまでしか出力ができません。

HDMI2.1は小数点が増えただけだと舐めてしまいがちですが、
二倍以上の性能があり、HDMI2.1だと4K/120fpsを出力可能となりました。

が、問題があります。
HDMI2.1に対応しているモニターは現時点では存在しません。
4K/120fpsで表示できるモニターは現状ないということ。

そのため、PS5の性能を最大限に生かしたいのであれば、モニターを買うのは待った方が良いです。
HDMI2.1に対応しているモニターが発売されたとしても恐らく10万円近くするでしょう。
PS5二台購入できる金額をモニターに出すのは現実味がありませんね。

かちお
かちお

そこで今回は現実的に購入できる範囲でオススメのモニターを紹介していきます!

PS5用にオススメのモニター条件

1. 解像度は4Kがおすすめ

フルHDやWQHDよりも4Kの方が明らかに画面が綺麗です。
PS5用にモニターを購入するのであれば4Kのモニターがオススメです。

ただし先述した通り、4Kだと60fpsまでしか対応しているモニターがありませんので、「俺はFPSしかやらない!」という人に4Kはオススメできません。

あくまでも4Kは通常のアクションゲームやゲーム内の映像美を楽しみたいという人向けとなります。

また、4Kでプレイをすることを考えると、モニターサイズが27インチ以上でないと画質の違いを体感しにくいです。
24インチのモニターを検討する場合はWQHDでも十分

2. リフレッシュレートは60Hz以上対応

リフレッシュレートとは1秒間に表示できる映像の回数を示しています。
良くパラパラ漫画に例えられます。
パラパラ漫画の画像の数が多いほど滑らかに見えるように、
リフレッシュレートが高ければよりヌルヌル動く滑らかな映像となります。

リフレッシュレートが30Hzの4Kモニターというのはあまり聞いたことはないですが念のため確認しておきましょう。

3. 応答速度は最低でも5msがおすすめ

応答速度の単位「ms」(1msは1000分の1秒)というのは、
画面の色が「黒→白→黒」へと切り替わるのに何msの時間を要するかということ。

この応答速度が速ければ速いほど、映像の残像間がなくなるため、よりハッキリとした映像になります。
格闘ゲームやFPSをする人にとって特に重要な要素ではありますが、それ以外の場合でも5ms以上のモニターを選びましょう。

4. IPSパネル

パネルの種類TNVAIPS
メリット・応答速度が速い
・価格が安い
・コントラスト比が高い
・黒の表現が優れている
・視野角が広い
・色再現度が高く画質が良い
デメリット・視野角が狭い
・色再現が低く画質が悪い
・残像が出やすい
・視野角が狭い
・価格がやや高い
・応答速度がやや遅い

パネルの種類は画面の見え方を左右する重要なポイントになります。
せっかくのPS5ですから高画質で楽しみたいですよね。
IPSパネルが最も視野角が広く画質も良いのでおすすめです。

5. HDR対応

PS5はHDR対応ですので、より色鮮やかな画質で楽しむことができます。
しかしモニターもHDR対応でないと意味がありませんので、モニターを選ぶときにはHDRが対応しているかもしっかりチェックしましょう。

PS5用モニターのおすすめ機種

BenQ EW2780U

解像度4K
パネル種類IPS
リフレッシュレート60Hz
応答速度5ms
HDRHDR10対応

27インチ4Kモニターの中でも特におすすめしたい機種。
とにかく画質がめちゃくちゃ綺麗です。
HDR10対応で、色彩豊か。見とれてしまう画面の美しさで、PS5のプレイに最適。

ブルーライトカット機能なども搭載しており、PS5だけでなく仕事用にも使用可能です。

モニターのスピーカーは使い物にならないことが多いですが、こちらの機種は別。
「treVolo True Sound」という2ch(5W×2)のオーディオシステムを搭載しており、しっかりとした音がでます。

ボクもこのモニターを使用しており、PS4のゲームや映像鑑賞をする場合はこのモニターを使っています。

レビュー記事はコチラをご確認ください↓

BenQ EX2780Q

解像度WQHD
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度5ms
HDRDisplayHDR 400対応

このモニターは4KではなくWQHDですが、だからこそPS5以外にもモニターを使用する人にはイチオシです。

リフレッシュレート144Hz、応答速度5msなのでPS5でのゲームプレイもばっちり。
それに加え映画鑑賞や仕事用にも向いていますので、モニター一台で完結させたい場合はBenQ EX2780Qは本当におすすめ。

何より操作感が素晴らしく、リモコンが付いていてテレビ感覚で操作ができ、モニターの左下についているダイヤル操作で音量調節ができるためかなり使いやすいです。

ボク自身もメインでこのモニターを使っています。
詳しいレビュー記事はこちらをご覧ください↓

LG 27UL550-W

解像度4K
パネル種類IPS
リフレッシュレート60Hz
応答速度5ms
HDRHDR10対応

コスパ最高の4Kモニター。
HDR10対応、応答速度5ms、IPSパネル、HDR対応モデルで3万円台という4Kの中では最高のコスパ。

安いのに映像の綺麗さは申し分なし。
なるべくコストを抑えたいけど、映像のクオリティは妥協したくないという方におすすめ。

Pixio PX247

解像度フルHD
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms
HDR非対応

PS5用のモニターをとにかく安く手に入れたいという方で、一人用にはオススメ。

本記事で紹介するモニターの中では最安。
IPSパネルに加えて144Hzと応答速度1msと十分な性能です。
HDRが非対応なのは残念なポイントですが、2万ちょいで手に入ることを考えれば十分です。

フルHDではありますが、23.8インチのためドット密度はそこそこ高く、4Kには当然劣りますがプレイしていて画質が粗くて気になるというほどではないでしょう。

まとめ

本記事は「PS5用モニターの選び方とおすすめ機種4選!」について書いてきました。

結論
現状ではPS5の性能を最大限に活かすモニターはないので、27インチ以上/4K/60Hz/5ms/HDR対応/IPSパネルのモニターがオススメ

今回紹介した中でもさらに厳選するとすれば、

・現状PS5用にオススメのモニターはBenQ EW2780U
・PS5以外にも使用する予定があればBenQ EX2780Q

を選んでおけば間違いないかと思います。

自分の用途に合ったモニターを選んで、PS5をエンジョイしましょう!

どうも、かちおでしたー。

PS5に適したオススメのテレビも紹介していますので、
良かったらこちらもご覧ください!


PS5以外にも使用するならWQHDのモニターがオススメ。
おすすめのWQHD機種を紹介してますので下記の記事もチェックしてみてください。


PS5用にも仕事の効率化にもおすすめなウルトラワイドモニターのオススメ機種はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました