【JBL FLIP5 レビュー】1万円以下で買えるBluetoothスピーカーの最高峰!

JBL-flip5レビューガジェット

どうも。常にコスパの良い製品を追い求めているかちおです。

かちお
かちお

1万円以下で最高のスピーカーを探したい!

1万円以下のBluetoothスピーカーを多数聴き比べてきましたが、ボクの中で最強が決定いたしました。

それが今回ご紹介する「JBL FLIP5」です。

音質のバランスが非常に良いワイヤレススピーカーとなっています。

IPX7の完全防水でコンパクトなサイズ感も良く、とても満足度の高いBluetoothスピーカーです。

本記事ではそんな「JBL FLIP5」の実機を使用した感想をお伝えします!

【JBL FLIP5】特徴

JBL FLIP5完全防水(IPX7)対応のBluetoothスピーカーなので水辺を気にせず使えます。

かちお
かちお

IPX7は水深1mに30分入れても問題がないほど高い防水性能です!

このスピーカーの特徴は以下の通り。

IPX7等級の完全防水機能を備えている
・パワフルでバランスの良い音質
・最大20Wのオーディオ出力
・最大12時間再生可能
・2台のJBL FLIP5でステレオペアリング可能

【JBL FLIP5】外観フォトレビュー

JBL FLIP5は片手で掴みやすい円筒形デザインとなっています。

500mlペットボトルのようなサイズ感で取り回しがしやすいので、どこでも持ち運びが可能。

自転車や車のドリンクホルダーに入れることもできます。

左右の「JBL」と「!」デザインの部分が低音により振動する仕様になっています。

パーティーブースト / 音量- / 音量+ / 再生ボタン

JBL FLIP5を2台用意して「パーティーブーストボタン」で接続すればステレオモードでより迫力のある音を楽しむことが可能です。

裏側に電源ボタンとBluetoothボタンがあります。

充電口はType-Cが採用されているのは嬉しいポイント!

端子部分がキャップなどで覆われていないないのに完全防水って凄いですね。

【JBL FLIP5】気になった点

有線接続ができない

BluetoothスピーカーといってもAUX端子が付いていて有線接続ができ、よりハイクオリティな音楽を楽しむことができる機種もありますが、JBL FLIP5にはAUX端子は付いていないので注意。

【JBL FLIP5】良かった点

低音と中高音の分離感が良くバランスが良い

同価格帯で音質が良いと言われている「Anker Soundcore Motion+」と比較してみましたが、FLIP5の方がよりクリアで解像度の高い音でした。

音質は1万円以下で購入できるワイヤレススピーカーの中で最高クラスであることは間違いないでしょう。

お風呂での使用も問題なし

お風呂場でスピーカーを使う人は結構多いですよね。

IPX7完全防水に対応していますので、お風呂やシャワー時でも全く問題なく使用することが可能です。

お風呂だけでなくアウトドアでも活躍すること間違いなし。

取り回しのしやすいデザイン

縦置きも横置きもできて、持ち運びがしやすいので置き場に困りません。

ペットボトルサイズとなっているので、自転車や自動車のドリンクホルダーに入れることも可能です。

また、リュックの横に入れておけば移動中に音楽を楽しむなんて使い方もできます。

かちお
かちお

リビング、お風呂、アウトドアなど様々な場所で活躍してくれます!

【JBL FLIP5】レビューまとめ

本記事は「【JBL FLIP5 レビュー】1万円以下で買えるBluetoothスピーカーの最高峰!」について書いてきました。

JBL FLIP5」はとても人気のあるワイヤレススピーカーなのでご存じなかたも多いかもしれません。

やはり、人気なのには理由がありますね。

実際に使用してみて間違いなく購入して後悔しないスピーカーと言えるクオリティだと思いました。

検討している方は迷わず購入することをおススメします!

どうも、かちおでしたー。



コメント

タイトルとURLをコピーしました