【Dibea D008 PRO レビュー】Gshopperの1万円格安ダイソン風掃除機 | コレで十分じゃない!?

家電

Gshopperで販売されているDibea D008 PROコードレス掃除機。見た目は完全にダイソンで気になっていた方もいらっしゃるのでは。

Dibea D008 PROは約1万円という価格にもかかわらず、吸引力も申し分なし。

実用的で、とてもコスパに優れたコードレスクリーナーです。

実際に使用してみて良かった点、気になった点をレビューしていきます。

※2021年3月16日現在セールにより66%OFFの4,980円という破格で購入可能です!
↓↓Gshopperをチェック↓↓

【Dibea D008 PRO コードレス掃除機】特徴

・最大30分間の連続使用
・強モードで15分間の連続使用
・強モードだと吸引力が22000Paと強力
・充電は4-5時間
・重さは2.3kg。最近のダイソンよりはやや重い
・安価なのに付属するヘッドの種類が豊富
・ハンディクリーナーにもなる
・動作音はそこまで気にならない
・フィルターとスポンジフィルターは水洗い可能
・見た目はダイソンっぽくてかっこいい

【Dibea D008 PRO コードレス掃除機】開封・付属品チェック

一目でDibeaの掃除機が届いたと分かるようなパッケージで届きました。

早速開封してみましょう。

スポンジに綺麗にパーツが収まっていました。

もう一段下にヘッドや本体が入ってました。

パーツ一つ一つが袋に入っていて好印象。

付属品
・掃除機本体
・パイプ
・ヘッド
・小ヘッド
・ブラシヘッド
・隙間用ノズル
・ブラシ付きノズル
・延長ホース
・壁掛け用具
・ACアダプター
・日本語説明書

ヘッドの種類が豊富で驚きました。

5種類のヘッドを組み替えて用途別に使用することができます。

中国製ですが説明書は全て日本語となっているので安心です。

・ヘッド
・小ヘッド
・ブラシヘッド
・ブラシ付きノズル
・隙間用ノズル

5種類のヘッドを組み替えて用途別に使用することができます。

ミニモーターヘッドを使えば布団も掃除できるのでとても便利。

掃除機はこちらの4つのパーツで簡単に組み立てられます。

取っ手部分を取り付けます。

パイプを取り付けます。

最後にヘッドを取り付けます。簡単に取り外しができます。

見た目はほぼダイソンで、安っぽさは感じません。

むしろ高級感がありますね。約1万円とは思えないクオリティです。

アイアンマンを思わせるカラーリングでちょっとテンション上がるのはボクだけでしょうか。

サイクロン式となってます。
紙パックが不要なのはとても便利です。

ゴミ捨ても蓋を開けるだけで簡単です。

Dibeaのロゴマークの上に大きいボタンが付いてます。
このボタンを押すと強弱の二段階にモード切替が可能です。

このボタン周辺部分が排気口になっていて風が出てきます。

トリガーボタンでオンオフを切り替えるのですが、このトリガーで強弱を切り替えられたらより便利だったのにと感じました。

電池残量は大きいランプで見やすいです。

付属のACアダプターでこのようにつないで充電するタイプとなっています。

バッテリーは30分、強モードだと15分となっています。

二階建ての家を全部掃除するには強モードだと厳しいかもしれません。

個人的には通常の床は弱モード、カーペットや絨毯などは強モードにして使い分けるのがおすすめです。

ヘッドもこれまたダイソンのソフトローラークリーナーヘッドみたいな感じですね。

柔らかい絨毯みたいな質感で、隙間がなく髪の毛が絡まりにくいのは嬉しいポイントです。

【Dibea D008 PRO コードレス掃除機】良かった点

吸引力は十分

ゴミはしっかり吸い取ってくれます。

特に強モードにしたあとに手を当ててみるとすごく吸い付いて、吸引力の強さを実感できました。

弱モードでも吸引力が弱いと感じることはありませんでした。十分実用的です。

髪の毛が絡まりにくいヘッド

ヘッドもこれまたダイソンのソフトローラークリーナーヘッドみたいな感じですね。

柔らかい絨毯みたいな質感で、フローリングを傷つける心配もありません。

隙間がなく髪の毛が絡まりにくいのも嬉しいポイントです。

ハンディークリーナーとしても使える

ヘッドの種類が豊富。

パイプ外してヘッドを取り換えることでハンディークリーナーになります。

細かい場所や階段、車の掃除などもできるので1台2役で大活躍。

特に小さめのヘッドを布団クリーナーとして活用できるので重宝しています。

分解水洗いができる

簡単にパーツの分解ができるので、定期的にフィルターを水洗いすることで長持ちさせられそうです。

【Dibea D008 PRO コードレス掃除機】気になった点

少し重い

価格を考えれば文句は言えないのですが、強いえて言えば少し重く感じました。

重量は2.3kgなので、軽くて取り回しはしやすい部類だと思いますが、体感ではちょっと重いかなという感じです。

妻が持ってみたところ第一声が「ちょっと重い?」でした。

しかしながら、実際使ってみるとヘッドの動きが良いのでストレスはありません。

最近だとダイソンで1.5kgのとかでてますので、それと比べると重いかもですが、価格を考えれば十分でしょう。

衝撃に弱い

掃除機を立てかけておいた一瞬のすきに子どもがやってきて倒してしまいました。

するとバネが飛んでしまい、蓋がしまらなくなり焦りました。

このバネ一つでボタン部分が機能しているため、倒したり衝撃を与えるとすぐに飛んでいってしまうみたいです。

ピンセットでうまいこと中に押し込んだら直ったので一安心。

倒してしまったこちらが悪いのですが、落としたり衝撃を与えないよう十分に注意する必要はありますね。

【Dibea D008 PRO コードレス掃除機】レビューまとめ

本記事は「【Dibea D008 PRO レビュー】Gshopperの1万円格安ダイソン風掃除機 | コレで十分じゃない!?」について書いてきました。

執筆時点での通常販売価格は13,000円で、セール時には9,000円と1万円を切る価格で手に入れることもできます。安すぎる!

しかも、Qoo10のGshopper-JPで購入すれば国内の倉庫から発送されるので、注文から数日待てば届きます。

約1万とは思えないクオリティのコードレス掃除機ですので、是非お安く掃除機を手に入れたい方は検討してみてはいかがでしょうか。

どうも、かちおでしたー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました