【おおたけ ペルチェ式冷風扇 MAPR-801 レビュー】冷風扇風機の効果はいかに!?気になったので買ってみた!

おおたけ ペルチェ式冷風扇 MAPR-801レビュー家電

今年の夏は暑い。とにかく暑い。
しかしエアコンをつけるのは面倒だし、うちの窓の構造上、窓用エアコンの取り付けも不可。

今までは扇風機とサーキュレーターでどうにかなっていたが今年は厳しいのでどうにかしたいと思い、ずっと気になっていた冷風扇を探しにホームセンターへ。

そこで見つけたのが「おおたけ ペルチェ式冷風扇 MAPR-801」という冷風機。
ペルチェ式なので保冷材や氷の交換などが要らないとのこと。
通常の冷風扇よりも高価ですが便利そうなので購入してみました。

ということで、今回は「おおたけ ペルチェ式冷風扇 MAPR-801」についてご紹介します。

【おおたけ ペルチェ式冷風扇 MAPR-801】スペック・特徴

スペック
・消費電力(50/60Hz):130W
・風量:3段階切替
・タンク容量:約6.0L
・首振り機能:上下左右(自動)
・タイマー:8時間
・モード:3WAYモード(連続、リズム、おやすみ)
・付属品:リモコン

特徴
ペルチェ式で氷や保冷材の交換不要
・見た目がスリムでかっこいい
・キャスター付きで移動が楽

【おおたけ ペルチェ式冷風扇 MAPR-801】開封・付属品チェック

おおたけ ペルチェ式冷風扇 MAPR-801レビュー

ホームセンターにて購入。
セール価格で2万円弱で購入できました。

スリムでおしゃれです。見た目がかっこいいので選んだという部分もあります。

付属品
・冷風扇本体
・キャスター
・説明書
・リモコン

ディスプレイに現在のモードが表示されるのでわかりやすい。

後ろにタンクがあります。

引き出すだけなので水を入れるのも楽です。

【おおたけ ペルチェ式冷風扇 MAPR-801】良かった点

ペルチェ式で氷や保冷剤を入れなくても冷たい風が出る

パッケージに書かれていたペルチェ式の説明

ちゃんと涼しい!

冷風扇では部屋の温度は下がらないというのは聞いていました。
実際に使ってみましたがやはり部屋を涼しくするのは不可能です。室温も下がりません。

しかし、あるのとないのでは大違い。
今まで通常の扇風機やサーキュレーターと比較すると確実に冷風扇のほうが涼しい。
当たり前と思われるかもしれませんが、まじで涼しいです。

在宅での仕事中、風向きを上下にして風量Maxで自分にだけに当たるようにしてますが、室温が30度でもやってけるようになりました。
むしろもうコレが無いとダメ状態。買って良かった。

しかし、過度な期待は禁物。エアコンと比較してはいけません。
感覚としては真夏の夜に窓から入ってくる涼しい風が常に扇風機から出てるという感じ。

【おおたけ ペルチェ式冷風扇 MAPR-801】気になった点

水漏れがヤヴァイ

分かりますかね、この水の量。
短時間の使用なら大丈夫なんですが、一日中付けてるとすごいことになります。

説明書にも「結露などで床が濡れるので、ペルチェ式モードで使用する時は下にトレイを置いてください」と書いてたので下にタオル敷いてますが、それでもべっちゃべちゃになります。

絨毯の上や布団のある寝室で使用するのは不可能。

【おおたけ ペルチェ式冷風扇 MAPR-801】レビューまとめ

本記事は「【おおたけ ペルチェ式冷風扇 MAPR-801 レビュー】冷風扇風機の効果はいかに!?気になったので買ってみた!」について書いてきました。

おおたけ ペルチェ式冷風扇 MAPR-801」はどうなんだ?と聞かれると買って良かったと答えます。
冷風扇は思った以上に涼しくて便利でした。
エアコンが冷えすぎて苦手という人にも良いと思います。

ただ、めちゃくちゃ床が濡れますので寝室に使用を考えてる人は要注意。

どうも、かちおでしたー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました